アーユルヴェーダへの扉 Ayure

ハーブやオイルの声をインドと日本からお届けします。

 > ハイビスカスのお話

わたしにとってのアーユルヴェーダ

わたしにとってのアーユルヴェーダ

日本でアーユルヴェーダが根付かないのはとても残念、と思いますか?9月の大阪での上馬場先生の講習会は食とアーユルヴェーダについてでした。20人ほどのこじんまりした集まりでしたが、とても有意義なお話でした。上馬場先生は日本のアーユルヴェーダを支える地道な努力をされているわたしの尊敬する一人でもあります。食というテーマを持ってきたことでアーユルヴェーダ=インドという枠組みを越え、そのなかでも家庭の中の母...

... 続きを読む

ハイビスカス葉パウダーは凄いかも

ハイビスカス葉パウダーは凄いかも

先日、ハイビスカス葉のパウダーと花のパウダーが入荷しました。昔から粘りのあるものは体に良いとされますが、ハイビスカスの葉もこんなに粘るとは!あの、葉からは想像できません。ここでハイビスカスの葉と花の効果です。ハイビスカスが多く取れるところで言われているのはそのヒーリング効果です。エモリエント。たとえば、ハイビスカスの葉のパウダーを練り、熱を加えて、足の割れたかかとに塗る。傷口に塗る。おできなどに塗...

... 続きを読む

こんにちは * by hana
こんにちは、いつも見に来てます。これからも遊びにきます。

沖縄のハイビスカスで洗髪する

沖縄のハイビスカスで洗髪する

ハイビスカスで洗髪する習慣はインドではお目にかかったことはありませんが、シカカイやリタがそのままの状態で水に一晩浸すだけですぐに使用できるからでしょう。ハイビスカスエキスが養毛効果が高いと、アーユルヴェーダドクターは口をそろえて言います。昔ながらの5枚花びらの赤いハイビスカスです。以前沖縄のお客様から、昔沖縄の人々はハイビスカスで頭と髪を洗ってました。と伺ったことがあり、どうやって洗うのかな、とず...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

ハイビスカスとフェニユグリーク

ハイビスカスとフェニユグリーク

皆さん、アムラオイル、を追いかけられますが、当社のアユールHことハイビスカスオイルは、フェニュグリーク(コロハ種子)とハイビスカス花エキスが豊富に配合されています。本当はアムラよりインドではハイビスカスが養毛効果としては優先するのですが、なぜか日本では宣伝効果もあり、アムラが養毛の救いの神のようで、踊るマハラジャではなくて、TV宣伝に弱い踊るジャパニーですが....冷やす効果のあるハイビスカス花エキス...

... 続きを読む

ハイビスカス

ハイビスカス

赤いハイビスカスの葉と花は養毛効果の高いハーブです。シカカイ、ベサン、リタ、はどちらかと言うと効果がはっきりしている反面、乾くという欠点あります。インドではアロエベラジェルにハイビスカスエキスをブレンドしたものがここ最近よく売られています。またアロエもそのムコ多糖類、豊富なビタミン群、伝統的に日本でも伝わっている素晴らしい修復作用は目が離せません。今インドでヒットしているアロエベラとハイビスカスで...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence