キリに特化したアーユルヴェーダ施術、安全な白髪染めヘナなどの正しい知識と効能などを詳しく公開して行きます。
今日は福岡のある整骨院へキリの講習会へいくところです。
良い天気、とてもすがすがしい空気です。

ジグマハーバルのドクターがISHAのサダグルのアシュラムに4日間行き、大変感動した、というので、
早速YUOTUBEでサダグルのスピーチを拝聴しました。

とても陽気で、やはりバグワン・オショー や クリシュナムルティのように
目覚める、悟る、ということを繰り返し違う表現でプリーチされてました。

陽気で、ユーモアたっぷり、

質問するほうも、あいかわらず同じような質問を、

人が変わっても、語られることはいつも同じ、ただ注意深く、野心的にならないよう、サダグルはとても謙虚で
クリシュナムルティとオショーのよい前例を踏まえて慎重です。詩的に傾かず、ストイックになりすぎず、
少し傍観者のようにも感じられるサダグルです。

彼が日本語でスピーチできれば最高なのですが、、、

you tube :ISHA
ここをクリック
スポンサーサイト
11月に向けて、ジグマ・シッダ・アユールベーダ クリニックが 開業します。

clinic5

内装が出来ているところです。
4部屋ありますので8人くらい(一部屋に2人)宿泊できます。
それぞれにバス、トイレ付き、
clinic1


場所はインドの最南端、カニヤクマリです。
clinic4



アーユルヴェーダをケララで体験したり、習ったりするのは有名ですが、シッダ医学がちょうどケララ州と隣接するタミルナドゥ州が発祥の地ということはあまり知られておりません。

インドの経済が発展するにつれて、本当のアーユルヴェーダが次第にコマーシァル化に傾いてゆくのはさびしい事です。

カニヤクマリ(カニヤ女神)の神殿のあるコモリン岬にたどり着く方法は、
ケララ州にあるトラバンドラム空港から車で2時間、もしくはチェンナイ駅から最南端最終駅カニヤクマリ駅で降ります。(一晩列車で寝なくてはなりませんが楽な旅です)

アラビア海、インド洋、ベンガル湾の3つの海流がこの南端で交わるエネルギーポイントです。

毎年観光客が日の出を見物しにきている中で私たちも過ごすのですが、
毎月、毎年増えています。

日の出は見えない場所に建物はありますが、安全を考え、4階を取り巻く塀を高くし、門番さんが24時間見張ります。リゾートではなく、クリニックですが、ホットシャワー、自由に使用できるキッチン、を完備しました。
clinic2
台所が一番に出来ました。
南インドでお勧めは
ショウガ入りコーヒー
ごま団子
マサラティ
おかゆ
フルーツ
サトウキビジュース
焼き魚
バナナチップス(塩味、マサラ味)
カシューナッツ(ロースト、マサラ味)
などなど
clinic4

今年中に料金メニューや宿泊費などをお知らせしたいと思います。
日本のお米と、しょうゆ両手だと食事の問題も心配ないですが、
もしダイエットもかねるなら、
100%ターメリックの錠剤とアシュワガンダのジャムなどでドクターのレシピで
手ぶらでこなければなりません。。。。。〔笑い〕



アーユルヴェーダの施術だけでなく、ヨガ、ダイエット道場、アーユルヴェーダ講習会などの施設としての
利用もできます。
clinic6


ゆっくりですがジグマの工場のように皆に愛されるクリニックに本当のアーユルヴェーダが伝わる場所にしたいと願っております。
clinic9
ジグマの工場です。
clinic8
ヨガはISHAとの連携です。サダグルのリンガを中心据えています。
瞑想ルームもできます。
写真はジグマの工場の中の瞑想ルーム。
別にどの派のヨガでもこだわりません。
clinic7
9月のインド最南端で、

今回学んだ大切なアーユルヴェーダの生活の基本は、
一番は食事、そしてトリートメントや瞑想、ヨガによるバランス、
なにを食べ、何回、咀嚼するか、ゆっくり ゆっくり
です。

日本との暮らしから7日間から10日間ほど離れ、南インドの笑顔に取り囲まれる時間を是非体験してください。