アーユルヴェーダへの扉 Ayure

ハーブやオイルの声をインドと日本からお届けします。

 > 2012年08月

maruma テラピー その2

maruma テラピー その2

年をとると体の中に風がはいる、そして関節が痛み内臓が弱る、また水がいっぱいのタイプはリュウマチになりやすい。ピッタ 火 消化をつかさどり 若い年齢で チャクラでいえば第3 4.が過ぎた体にはヴァーターが訪れます。がチャクラではサハスラーラへ上がるのですが、上がらなければまた生まれ変わりやり直さなければなりません。ヴァーターが優勢になり体のへそから下を占めてきます。お年を召した方の体の一番顕著な変形は...

... 続きを読む

ハーブシャンプー

ハーブシャンプー

シャンプー の言葉の基本の意味は 髪を洗う です。種類がいろいろあり、気泡剤で泡泡シャンプー ホテルや温泉に備え付けの泡が大きく泡切れが悪い粉シャンプー  水分を使用しないで粉をかけすきとる オイルシャンプー オイルでマッサージ 放置 ハーブ液、シャンプー :大豆や灰やお米のとぎ汁など            :ハイビスカスやシカカイ、リタ、ソープナッツなど 洗浄力のあるもの            ...

... 続きを読む

マルマテラピー (varma therapy) その1

マルマテラピー (varma therapy) その1

中国、タイ、インドとマッサージ行脚を仕事の合間にしているとやっぱり戻るのはシッダのバルマテラピー(マルマテラピーとも)です。揉む、押す、なでる、たたく、こする、揺らすなどさまざまな技法の中でエネルギーに重点を置いているのはアーユルヴェーダが一番かな、と思います。気とは少し異なるような気がします。シッダのマッサージは自分のエネルギーを相手に絡ませ入れ込んで出す、というような感じが受けても、施術しても...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

大阪 中心にチェーン展開している りらく 

大阪 中心にチェーン展開している りらく 

今晩はお客様に誘われて りらく というほぐしのチェーン店の南久米店を探訪することに、ウエッブで検索すると実に全国展開 ざっと見ても150件はある。四国は7件。また一人一人が個人事業主でベッドを貸す、という雇用主と雇用者のあたらしいパートナーシップにも興味がありました。読んでゆくとたとえば2980円の施術をすると、1600円から2000円が施術者にはいるようだ。これはとてもやりがいがある。月30万の...

... 続きを読む

癒しの店が繁盛店になるために アドバイス

癒しの店が繁盛店になるために アドバイス

営業トークは必要である、というのもお客様の頭はかなりいろいろなところで刷り込まれている間違った情報、またおぼろげな情報がたくさんあるからです。また営業トークを適切なタイミングで使うことにより、信頼関係は一段と深まります。そのまえにある程度の技術のレベルは不可欠ですが。複数のスタッフを雇用している場合は、スタツフが使用している営業トークを書き出させて、どの場面で使用しているかミーティングも必要です。...

... 続きを読む

薬事法 

薬事法 

今朝の新聞に、国家免許のないカイロや癒し系のサロンでの事故に対して警鐘を鳴らしていました。体のことに興味があると、いろいろな技術を身につけたり、試したりしたくなるのは当然のことですが、それとともに人体の構造もよく知るという理論や知識面がおろそかになりがちです。またわたしがいつも感じることは、人の体に触らせていただいている、という謙遜の心。国家免許を持たないなら、薬事法という法律の理解、をも必要とな...

... 続きを読む

高知の癒しの空 2 行ってまいりました。

高知の癒しの空 2 行ってまいりました。

高知、悔しいかな愛媛より高知の方が面白いし、美味しい、人は頑張り屋さんでユニークなかたが多い。高知で癒しの空、2が8月1日オープンしたので早速お伺いに、右のドアがスローフードのレストラン、左のドアがほぐし、オイルテラピーをされるお部屋となっております。ナチュラル系で統一されて居心地良さは満点です。お伺いした日はシンギングボールを用いての癒しの教室もされていていろんなヒーラーさんが出入りされ興味津々で...

... 続きを読む

正しいこと

正しいこと

正しいこと が行えていない世の中になりました。小さなこと、大きなこと、そのなかで正しいことをする、ことは決してむつかしいことではないと思います。旅順であった中医マッサージの女性は、ハートがありました。多分、毎日何人とボディマッサージしているのに、機械的な仕事になりがちなマッサージなのに、彼女の指から手に平から、愛情が伝わってきました。これは中国で大変珍しいことです。良くて、チップを少し上げ、会話し...

... 続きを読む

中国按摩 

中国按摩 

本日は新カテゴリーを創設いたしましたあ!それも第四番目にです。いかに私が力を注いでるか、という現れです。なんとそれは中国按摩 推拿 です。もとをたどれば小さい時から低血圧に悩んでいた祖母に連れられ、灸、針、あんま整体はおなじみの場所で、いつしか高校生になったとき自分もお得意様になっておりました。リンパドレナージュはアーユルヴェーダとマッサージの方向が異なりますが私が今回旅順、西安で受けたマッサージ...

... 続きを読む

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence