アーユルヴェーダへの扉 Ayure

ハーブやオイルの声をインドと日本からお届けします。

 > 2014年01月

2014年 アーユルヴェーダ 3D理論 はじまります。

2014年 アーユルヴェーダ 3D理論 はじまります。

2014年 実技が理論より先行型のジグマ・ハーバルの講習会でしたが、理論の段階に入りました、わたしが感銘を受けた本をご紹介しながら一緒に紐解いて行きましょう。ひとつのコンセプトはアーユルヴェーダは 2Dでなく3Dで始まるということです。今は分からないかもしれませんが分かち合えるよう努力します。ではこのスタートもお楽しみに!よい旧暦の2014年を!新しい、より素晴らしい出会いを期待して、...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: Ayuruveda * by neem
> はじめまして。Tomoと申します、私は今自分の人生についてつまずいています。本当にやりたいこと、今は医学についてしっかり、学びたいです。西洋の解剖学に加え、代々受け継がれてきた医学です。色々な代替医療の中で私はAyurvedaを真剣に学びたいと思います。Ayurvedaも色々なDrがいます。本当に伝統的なAyurvedaを受け継いでいる方、そんな方から私は本物のAyurvedaを学びたいです。この度、ブログを拝見して、是非ジグマで先生について学びたいと思いました。突然、こんな事を言って驚かれるかもしれませんが、本気です。お返事お待ちしております。

こんにちは。ありがとうございます。BLOG更新遅くなりすいません。近日中に3D理論開始したいと思います。その際ご感想メールをまたください。読んで理解が深まる本もご紹介してゆきたいと思っています。

管理人のみ閲覧できます * by -

メールを一度ください * by neem
> こんにちは。真剣にAyurvedaを学びたいのですが、ジグマ・シッダ・アーユルヴェーダクリニックで教わる事は出来ますか?
> また、3D理論とは何の訳ですか ?
> お返事お待ちしております。

こんにちは、コメントありがとうございます。
ご返信しましたが、反映されていないようです。
問い合わせもしくはinfo@ayure.jp
まで一度メールください。質疑応答しながらTOMO様の
目標をご自分の中で明確にされることが一番だと思いますので、
ただイルージョンの中ではお金と時間が浪費されます。ではお待ちしています。

アーユルヴェーダへの扉 ニームの扉

アーユルヴェーダへの扉 ニームの扉

アーユルヴェーダへの扉 という名前をつけたのはもちろんAYURE + VEDIC に通じる扉はたくさんありますよ、という想いでのネーミングです。直訳で”命の科学”ですが日本語にすると平たいイメージですね。わたしがインドのグルの本やアシュラムで体感したのは”の”はありません。アーユルヴェーダの2つのロゴは、ばらして捕らえるものではなくひとつの認識です。だからトリートメントやヨガや瞑想などの扉からどんどん...

... 続きを読む

もうひとつのジグマ・ハーバル 2014

もうひとつのジグマ・ハーバル 2014

2014年 まだ節分が終わっていないので旧暦ですとまだ2013年。もう一回寒波が来そうです。大変な雪に東北、北海道で雪下ろしの報道などを見ると南に住む私は頭が下がります。春の価値が、ありがたさが身にしみるようです。W先生熱は下がりましたか?先生のサロンが目に浮かびます。かなりショックなこともあり、人間と人間のあり方を見直す時期でもありました。いろいろな意味で新しい隙と売るような気持ちで節分後のスタ...

... 続きを読む

アーユルヴェーダオイルを手作りする、ハンドメイド インドハーブオイル

アーユルヴェーダオイルを手作りする、ハンドメイド インドハーブオイル

手作りアーユルヴェーダオイルやマッサージは素晴らしい声をみっていたハリッシュ・ジョハリの本をお勧めします。この本は日本語訳がありますので是非購入しても価値があると思います。わたしの講習会でアビヤンガ、キリを受けた後、マッサージのところを読むとより深い理解があります。一部はことなりますが基本は同じです。なぜ私の講習会が理論でなく、実技からはじまるかという理由は体感なしにアーユルヴェーダに触れることは...

... 続きを読む

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence