アーユルヴェーダへの扉 Ayure

ハーブやオイルの声をインドと日本からお届けします。

 > 2019年03月

雑穀をどう美味しく食べるか、インドは最先端

雑穀をどう美味しく食べるか、インドは最先端

バジュラ、インドのラジャスターンの有名な力がつく日本では 唐人稗といわれる雑穀。ロメオ先生の説明ではバジュラは砂漠の雑穀のため、体の水分や油をとりすぎる、だから油を入れて焼くのが一般的、でもわたしの知る限りバジュラはまずいもの、バジュラのチャパティ〔ロテ〕は美味しくない、昨日先生が雑穀を日常的に取り入れたいならつなぎが大切といわれました。そこでさっとバジュラを出し、ゆでたポテトをぽんぽん投入、こね...

... 続きを読む

ビーツルートへナと同じ、尿の色が鮮やかなピンク!

ビーツルートへナと同じ、尿の色が鮮やかなピンク!

ビーツルートのポリフェノールや食べる血液と聞いて、いろんな料理を試してみた。先日下茹でし、つるんと皮を剥いたビーツルートをサイコロに刻み、トマト、きゅうり、コリアンダー、ゆでたポテトのサイコロもあれば加えるといろんな食管で美味しいかも、そこに千鳥酢、岩塩、オリーブ油、クスクス混ぜて、ピンク色に染まったクスクス。美味しいーーービットルートは茹でて剥いた後、それ自体に甘みがあるのでお酢だけかけても美味...

... 続きを読む

インドのストリートフード

インドのストリートフード

新しい国へ着いたら、マーケットを見るのが好きです。ここインドもストリートフードがあり、最初は見るだけで??・??清潔?不潔?を超えて、食べれないな、なんで黄色いスープとチャパティだけが美味しいのか、毎日決してインドのストリートフードは色彩があるとはいえません。まあ雑菌多いから油で焼き殺す、そんな程度の知識でした。いま家庭で食べているホームメイドのインドの食卓からストリートフードを見直すとやっぱり原...

... 続きを読む

本日の夕食 

本日の夕食 

これにチャパティを添えるつもりハイビスカスオイルにも配合されているフェヌグリーク、コロハ種子、メティとも言われるのがこの豆の葉っぱ滋養があり養毛効果が期待される葉っぱです。葉っぱだけを洗った後とって刻みジャガイモと炒める、クミンをマスタードオイルで最初に投入しますが、嫌いな人はスキップ。お水を加え蒸し焼き、最後にわたしはお醤油とガラムマサラで仕上げます。大人の味。赤いにんじんとグリーンピースを炒め...

... 続きを読む

インドでは赤を食べる、よく食べる

インドでは赤を食べる、よく食べる

毎年引っ越す、そうすると人間関係も変わり、いろんな環境が楽しくもあり、迷惑でもあり、今回はまあまあ気にいっています。デリーのスパがスタッフが育ち任せれるようになり、台所へ立つことも多くなりました。歩いて1分もかからないところにマーケットがあるので野菜が朝8時にトラックで来ます。(日本で言う白金あたりPOSHなエリアですが)大きなトラックの野菜が夕方にはもうほとんど売れてしまう。新鮮さと種類は朝行かな...

... 続きを読む

紅茶とよく合うナムキン 

紅茶とよく合うナムキン 

インドには飲み込めないほどの甘いスィートがあるけれど、その反対にナムキンと呼ばれるスパイスの塩味スパイス味の(たぶん日本の煎餅にあたるような)スナックがあります。油で揚げているものがほとんどなのですが、ここではわたしが大好きなお米のパットライスのナムキンをご紹介します。これもロメオ先生の手にかかるとちょっつとした工夫で美味しさが倍増、写真はベンガリスィートSHOPのナムキン、インドではダイエット用...

... 続きを読む

30年目にして石榴を知る 

30年目にして石榴を知る 

インドと付き合いだして30年が来ようとして、またラジャスターンには100回以上行き、石榴もよくいただいて食べていましたがこの1週間前から石榴の食べ方、を知り最近いつも切らさないようにするホオズキのベリーとともにわたしの大好きな果物になりました。まず水では洗わない。1kg買って180円、今日は小さいから、大きいと200円キロです。皮をりんごのようにくるりとむいて、上下の芯のところを切り落とし、切り目を軽く入...

... 続きを読む

グルテンフリー を始める前に ロメオ先生より、

グルテンフリー を始める前に ロメオ先生より、

グルテンフリーがここデリーの奥様たちの中で既に広まっており、いろんなレシピを検索しもちろん作るのはメイドさん、最初は奥様!?自身が作り、メイドが次にという場合も多々あります。キヌア,,アマランサスチアシード,ラギ(シコクヒエ),でも忙しいわたしが一番手っ取り早く作れるのは、セモリナ、簡単に言えばスバティの粉末、これはとっても便利でしかも安い。グルテンフリーではありませんが、沸騰したお湯を同じ分量のセモ...

... 続きを読む

大豆ミートもグルテンフリーもインドが先駆け

大豆ミートもグルテンフリーもインドが先駆け

わたしたちはアーユルヴェーダライフに関心があり、食についてももっと考える時代にきていると思います。デリーではベジタリアンが主流なので大豆ミートもグルテンフリーも当たり前の知識。みんな忙しい、作っても一人暮らしだと朝ごはんがパンと珈琲に食欲がない、その通りだと思います。わたしにも同じ経験がインドに暮らしだして病気になったり、ストレスになったりして、そんな時、自分の根っこが日本人の食にしっかり結ばれて...

... 続きを読む

デリー バサントクンジ グランドホテル プラントピュアへナ

デリー バサントクンジ グランドホテル プラントピュアへナ

今日はオアシス 、グランドホテル デリーのスパのマネージャーであり友達でもあるアルチャナさんに5度目のトリートメント。どんどん元気につやつやになってきて4月の結婚式に最高の髪でいけると、喜んでくれています。ここのスパはとってもひろくてセルフのヨガルームまであり、今日はお昼の食事をジムに置いているローフードを食べました。発芽した豆、三種を紙コップにいれて、塩を振って、チリをいれて、レモンを絞り振ります...

... 続きを読む

スパイスと愛 ロミオ先生プロフィール

スパイスと愛  ロミオ先生プロフィール

どうしてかわたしはシェフではありません。たぶん他の人も似た経験があるのでは?と思います。料理するという役割は、もちろんまずは家族で囲む食卓から始まりました。家族と過ごした期間は今振り返ればあっというまですがその食に今はとっても感謝しています。それは突然結婚を機会に始まりました。義理の母親と住み、またどんな料理を家族に提供すればいいのか。あの料理のレシピは?誰でもするようにすぐわたしは母に電話をかけ...

... 続きを読む

腰までも届くロングヘアも簡単にヘナ

腰までも届くロングヘアも簡単にヘナ

腰まで届く長い髪傷んでなければあっというまにヘナを塗り終えれます。ちゃんとステップ踏めば簡単。傷んでいる場合はしっかりとハイビスカスオイルをもみこみ塗布してさばきやすくなったところでヘナ...

... 続きを読む

人と出会う、こと。アルカ ロミエ たくさんのインドのお客様

人と出会う、こと。アルカ ロミエ たくさんのインドのお客様

人生半分以上過ぎてくると過去もあり,修正できない人生の恥や後悔も多々あり、そんな渋い味を背負って人生後半を見てみると、ときどき欝ではないけれど複雑な思いがよぎります。それに伴い身体も衰え、皮膚も張りがなくなり、胃袋の消化機能も大きさも縮んで沢山食べれない胃に少量で美味しいものをいれたくなるのは私だけかな?体が美味しいと思うものを食べたい、できるだけ新鮮なものを自分で調理して食べる。また毎日は気持ち...

... 続きを読む

ロメオ先生の簡単なアーユルヴェーダ食

ロメオ先生の簡単なアーユルヴェーダ食

ヴァサントビハールのいろんな家庭に呼ばれてヘナを塗布しキッチンを見ると、ずらっと並んだビンには色々な色の豆、ビーンズストリートフードはダバと呼ばれるのですがそこで日常的に売っているのは黄色い豆から作ったダルフライ、少し小豆に似ているダルマッカニ、大きな丸いチャナ、収入の低い人々は毎日これとチャパティで生きています。この写真はお鍋で簡単に出来る豆のいろいろたくさん食べれないので」少しずつ新聞の袋にい...

... 続きを読む

今年のカディ 癒される服 その1

今年のカディ 癒される服 その1

とっても素敵なドレス、ミモレ丈160cmでくるぶし上、前スリットで サイズもいろいろ しっかりしたコットンの裏地付き麻パンツとカディの立体ドレス。ストライプと水玉模様 2つのデザインでサイズ有り...

... 続きを読む

カンタ 刺し子のジャケット 

カンタ 刺し子のジャケット 

カンタワーク 、とっても素敵なジャケット、ここまで来ると今インドのふくはどんどんモダンになっている。まるでタイにいるよう、買いたかったシルクの刺し子ジャケット、近いのでまた検討して買いに来ることに、...

... 続きを読む

ネイチャバザール3月、入ってまいりました、GET!

ネイチャバザール3月、入ってまいりました、GET!

デリーの春というのが朝晩の寒暖の差が大きいのがどうも春らしいです。今日はまるで初夏、夕方は11月、ホーリーが終わると夏がとたんにやってきます。今回も面白く探索、バーゲンセールで1着ゲット、...

... 続きを読む

さすがスパイス会社の娘さん、血は争えません。

さすがスパイス会社の娘さん、血は争えません。

彼女のキッチンに立ち、チャイを作りながらロメオ先生がレクチャしてくださったのはとっても分かりやすいスパイスの考え方、捉え方、まず、ノンベジでなくベジ全般から捉えていただきました。ざくっとです。1.食に対のスパイス 2.フルーツやサラダに対してのスパイス3 紅茶 のスパイス。スパイスとは刺激もあるのですが抗酸化作用、(腐りにくい)アロマがあり、また味もあります。つまりメディカル作用と 香り、そして味...

... 続きを読む

わたしのインド食とはやっぱり基本から始まります!

わたしのインド食とはやっぱり基本から始まります!

出会いとは本当に不思議、使い古された言葉に縁は奇ナもの味なものということわざがあります。この年になると念じれば会える、という念力も感じます。デリーのバサントビハール中心にわたしのヘナが広がって、いろんなインドの女性とコミュニケーションが出来きすでに3月末で1年となるので中には家庭料理を出してねぎらってくれるところも少なくありません。そのなかにとても食に対して研究するのがお好きな方がいらっしゃっていつ...

... 続きを読む

美味しいヘナ 

美味しいヘナ 

日本でもデリーでも本物の商品はやはり手から手へ届けられるということです。生産者の見える商品とも言われます。デリーに来て当初はホテルと契約し、4スターであったり5スターであったり、でもやっぱり目先のお金が大事であり、広告宣伝も膨大な出費。で削るのはみんな使っている材料であったり人件費であったり、やっぱりこれが正しいんだ、本物なんだという意志をつらぬくためには、チューブから出るスクランブルエッグであって...

... 続きを読む

デリーの日本人ご家庭でプラントピュアのヘナパーティ

デリーの日本人ご家庭でプラントピュアのヘナパーティ

日本人駐在マダムたちの持ち寄り、ビデオ取りが終わって、インドの家庭料理を、オーガニックのプラントピュアのヘナは日本では2袋で4500円で発売される予定です。ラッキーなのはデリーの駐在の奥様でヘナラバーの方たち、わたしもインドにいらっしゃる間に是非本当のヘナの事を理解し体感していただくためにお安く出しております。どこのお家でも手作りのおもてなし、海外で家庭の味が、またインドで日本の家庭料理が味わえるのは...

... 続きを読む

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence