キリに特化したアーユルヴェーダ施術、安全な白髪染めヘナなどの正しい知識と効能などを詳しく公開して行きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 当社のヘナはスローかもしれません。
 
髪は、女の命といわれます。


良く言い当てたもので、わたしのお客様は70歳80歳のかたが多くいらっしゃいますが、みなさん何歳になられても、髪の毛を大切にされ、まだまだ素敵な現役女性です。

 今、体、髪に与えてるものは、(食事、整髪料、トリートメント剤、シャンプー剤、など)約7年後にその効果が現れるといいます。7年くらいたつと良くも悪くも結果が出るそうです。今でないところが、怖いですよね。怖さに気がついたときから7年は気がつかない間の7年よりずっと重いです。


ヘナに関わり10年以上が経ち、振り返ってわたしが思うのは、
****ヘナは頭皮医学の分野で取り扱うべき薬草である。という理念です。

その理由は、二つ有ります。
①日本人しか使わない藍にアレルギーがある。
②良いヘナ、正しい知識で使われたヘナは目を見張るほど頭皮と髪を若返らせ、ストレスを和らげる。

実際のマーケットはどうかというと、ネットワークビジネス、サロン、個人、等ヘナの知識はごった煮のようになっているのが現状です。化学のヘナ(雑貨) 、インディゴ(藍)、俗名カラーレスヘナ、など、ヘナの種類はあたかもたくさん有るかのように受け取られ、塗り方も様々、教えてくれる人たちは皆中途半端、美容室も逃げ腰。

白髪の女性のつらさ、老いるという逃れられない宿命はいずれは自分にも巡ってきます。

ビジネスも大切ですがもっとゆっくり、1人1人向かい合って、本当のヘナを伝えてゆきたいのが
マクバールヘナの思いです。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
さまざまな顔を持つインドです。
二ヶ月に一度のインド渡航ですが、やはりヘナの畑に行くと、胸が詰まります。お返事遅くなりました。
2007/11/10(土) 22:06 | URL | neem #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neem888.blog43.fc2.com/tb.php/1-1135c9c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。