アーユルヴェーダへの扉 Ayure

ハーブやオイルの声をインドと日本からお届けします。

 >  シカカイのお話 >  シカカイ愛用者になるために

シカカイ愛用者になるために

シカカイ愛用者になるように、ストレスにならない使用方法が課題のシカカイですが、今回はキサンタンガムパウダーとともに作ってみました。

シカカイシャンプーの作り方。

用意するもの
1.シカカイパウダー
1ゴムベラ
1容器
1アロエベラ水(水)シカカイが髪から水分を取りすぎる嫌いがあるのでアロエベラ水がGOOD.
1ESO(無ければレモンの絞り汁小さじ1)
1キサンタンガム(グアガム)


まず小さじ半分のキサンタンガムPに、60ccのアロエベラ水(無ければ水)を混ぜます。粉ふるいでキサンタンPを水に入れていくと玉にならないです。


ここではアロエベラ水が先でキサンタンガムPが後になってしまいました。少し玉ができてしまいました。あとで髪を洗うときに絡まって落ちない場合がありますので、まあ振るった方がよいです。
s4.jpg

アロエベラ水にKPが溶けました。シカカイPを追加、大さじ半分。SP(シカカイP)
s3.jpg

混ぜます。よーく混ぜます。ここでKPを追加などしたらすべてだま玉になるので注意。さらさらのようでもじんわりトロミがついてきますので、
s2.jpg

ラベンダーESOを2.3滴落として、また混ぜます。
できあがり!
s6.jpg

ここでフェニグリークPをためしに加えたところあ~玉に、
今日はこれで頭を洗いマース。また報告します。s1.jpg

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence