キリに特化したアーユルヴェーダ施術、安全な白髪染めヘナなどの正しい知識と効能などを詳しく公開して行きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アユール H 2100円 内容量:100ml 
ハイビスカスエキス配合のヘアオイルです。

* 全表示成分 *ごま油
ハイビス花カスエキス
コロハ種子エキス
ローズオイル


ひとこと TIP
この値段で売るためにコストを考えすぎて、紙の質とステッカーの質をギリギリに落としているので、やはり、もう一段質を上げたほうが見栄え良かったかなと反省中の第一商品です。ジグマも当社もとても思い入れがある出荷となりました。
値段を抑えるために全てがメイドインインデアです。
洗練されてないところは次回の課題として残しました。

この香りはインド独特のローズに仕上がってます。フェヌグリークとあいマジって、インド寺院を訪れたようなイマジンが記憶から立ち昇ってきます。

ローズの香りを知っている人なら、これは人工のローズではないと判ってくれるはずです。
前回サンプルで作ったバジルの香りよりずっと奥深く仕上がりました。
アーユルヴェーダオイルの特徴は、絶妙なハーブエキスのブレンドにあるのですが、
成分の中のフェヌグリークの重たい栄養が、ハイビスカスのスッパイビタミンCでぐっと絞められているような、まるでしめ鯖を作るときのような...そこにローズの気品のある香りを付けて、
独特の商品となりました。
肌につけても良いですか?といわれるのですが、別に問題はありませんが、ハイビスカスをなぜ頭に持ってきたかというと、ハイビスカスは冷性ですので、頭には一番なのです。



使用方法

①疲れた日に、百会のあたりにオイルを垂らし、手のひらで押さえます。手のひらの温かさが伝わるように、またオイルが頭の上から体に浸透するイメージでしばらく手のぬくもりを感じてください。

そのままお風呂へ入って、湯船の中で軽くゆっくりヘッドマッサージ。
最後にシャンプーして、余分のオイルを落とします。
地肌も守られ、シャンプー前のオイルはインドでは常識です。

②ヘナとの相性は抜群です!

ヘナのローソンにハーブオイルはとても相性が良いので、必ず一石二鳥になるように
ヘナ100gに大匙1ほどのオイルを配合して、できれば1時間ほど寝かしてから、
塗布します。ヘナを混ぜる前にはちゃつかり頭もオイルでマッサージしておきます。

ayurehimage.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neem888.blog43.fc2.com/tb.php/161-b61a78ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。