キリに特化したアーユルヴェーダ施術、安全な白髪染めヘナなどの正しい知識と効能などを詳しく公開して行きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャンプー、洗顔なるもの毎日使うものであればこそ、とても怖いもので、慎重にならざるを得ない
のですが、忙しい毎日の中で、片手でスッと出て、泡立ちも良く、手軽に、泡切れもよくて、
香りも良くて、とても便利な化学シャンプーは手ばなせません。
香りはよく、日常生活でなにも、うわべは悪さをしていないのです、

ただし、若い方の特徴として、髪は人工香料で、香り付けられていても、地肌はしっかり人臭いのが、見られます。
地肌のバランスが崩れているため、過剰皮脂が分泌されるからです。

植物の粉系で洗うと、地肌の人脂臭いのは不思議となくなります。

また顔の吹き出物や、特にあご辺りにいつまでたっても治らない吹き出物や、生理不順、偏頭痛は
ヘアダイ、シャンプー、を疑ったほうが良いと思います。
また、
シャンプーについて
特に今防腐剤が入っていないとか、体に良いものばかりとか、人の口から出た勧誘の言葉に
惑わされないで、
もういちど、自分の目で裏の成分表示をみて、調べてみても損にはならないのでは?

パラペンが防腐剤でフェノキシタオールは防腐剤ではないとか、体に悪くないとか、
知識がない人が洗脳されて、薬事法に触れることを堂々と言って商品を売る、ビジネスも横行してますので頭から信じるのはおろかです、簡単に調べれることに対しての無知は恥です、余談:ネットワークビジネスはみんな燃えてますので、悪いともゆえないかなあ、
洗脳されることで、人生を有意義にするのもまた充実かな?
でも洗脳とお金はいつも絡んでますよね、

グリセリンたっぷりの手作り石鹸シャンプーもとても良いとおもいます。思ったより、きちんと作った
手作りシャンプーはきしまないし、お勧めです。


わたしはアーユルヴェーダに感動してますが、狂信的ではありませんし、
ビジネスとしてのアーユルヴェーダをお互い利益になるように、【金銭的だけではありません】
ストレスのないアーユルヴェエーダから取り入れて、なにかのタイミングで、生活の中に広がれば
うれしいです。これもまた縁ですから、

先日ある人から、
恋人は盲目にさせるが、友人は千里眼になる、
といわれ、なるほどと思いました。そのとおりです。

今日はこの話ではなかったので本筋に戻します。

わたしの好きなハーブ(木も実も葉も花も、豆も、このサイトでは一応ハーブのくくりで)
のなかにフェニュグリークがあります。

まず、表面的な効果としてうたわれているのは、
植物性ステロイド であり、滋養が高い、母乳のでをよくする、豊胸作用、またダイエット効果。

豊胸と、ダイエットは誰にも勧めてないし、自分も試してないのでわからないのですが、

なぜ気に入っているかというと、
まず、変わっていること、

シカカイなどのパウダーにほんの少量混ぜるだけで、
髪がつややかになります。肌もきれいになりますが、お客様に勧めないのは
カレー臭がするということです。インド人に言わせば、フェニュグリークはフェニュグリークの香り、
カレーリーフはカレーリーフ、というのですが、日本人的には、ALLカレーなので、
嫌われ者なのです。栄養価高いのが肌や髪に付けると実感できます。
が使いこなすまでに道のりがありますよ、チカラを感じるハーブの一つです。

もうひとつ変わっているのは
膨れること、膨れるチカラが半端ではないのが、面白いです。
いくらでも膨れます!
ダイエットといわれるのがよくわかりますが、試してはないです。

今回紹介したいのは、
いかに化学のシャンプーを体によいものに近づけかつ、インドハーブの効果を実感するか?
という課題にたいしての、答え、60点くらいかな、なのです。

化学のシャンプー液に、精製水を入れて、水増しし、
つまり化学のシャンプーの泡立ち(気泡剤、防腐剤)(リタに対するところの化学シャンプー)
を残しながら、フェニュグリークの膨れるチカラを借り、粘着性と栄養価をもたせ、

化学の防腐剤で腐らないところを生かしつつ、防腐剤の割合も小さくなり、気分的に楽です。

化学のチカラでニーム、シカカイ、アムラのエキスが抽出され、

ストレスのない、インドハーブのたっぷり入ったシャンプーをつくる目的です。

その補助として最高なのがフェニュグリークです。キサンタンガムよりずっと栄養があり、
増粘作用も協力で、感激します。

皮肉にも、3:7 カガクシャンプー:精製水 + フェニュグリーク

で十分泡立ちがあるシャンプーができるので、化学シャンプーの化学の濃さが、改めて
理解できるのも勉強になります。

もうすこし色んな割合で試してみてリポートします。

追記

なぜこのカガクシャンプーとハーブを混ぜるのにこだわっているのかと申しますと、
わたしの娘はハーブオイルとか、インドハーブのパウダーとか、
まったく受け付けないのです。悲しいですけれど、
まあ若くて、元気ですから、あの天然の香りは彼女にとって、まだまだ異世界の
お話ですし、若い世代はむつかしいです。
彼女のために、このブレンドが始まったのです。
思春期のフケ、も解決、髪のつやも満足。

でも高校生の彼女にとってはまだ体感したくない素材だそうです。









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
インドハーブ、聞けば聞くほど興味がわいてきます^^

私は手作りのリキッドシャンプーで洗髪しますが、今度シカカイ・アムラ・ニームパウダーを加えて洗髪してみようかと思います。

洗顔には手作りの固形石鹸を使いますが、もしお時間があればお肌に(頭も顔も同じと考えるべきでしょうが^^;)良いハーブを教えていただけたらと思います。
インドハーブにも「美白」「ニキビ」「肌荒れ」「乾燥」等に良いあるのでしょうか。。
それぞれに適した固形石鹸を作ってみたいと思いまして^^・・・
もしかして、インドハーブで化粧水なんかも作れたりするのでしょうか?^^
2008/05/16(金) 14:44 | URL | ひまわり #-[ 編集]
いつもありがとうございます。
リキッドシャンプーに加えるときは是非、シカカイのみでの体感がお勧めです。またリキッドシャンプーにシカカイのエキスが溶け出て黒くなるのも感動かもです。またしっとりさせたいなら、ビネガーリンスに蜂蜜をどうぞ、
また洗顔にはノニパウダーと嫌われ者のフェニユグリークのコンビが良いかも!でも分量など・??手こずるかもです..
2008/05/23(金) 00:09 | URL | neem #-[ 編集]
ノニパウダーとフェニュグリークのコンビですか★^^
分量が難しいようですが、このコンビで洗顔用石鹸を作ってみたいと思います^^
ところで、今日のブログに「当社のハイビスカスオイル」と記述がありましたが、ネット販売はされてないのですよね?
ノニパウダー・フェニュグリーク・ハイビスカスオイルが欲しいのですが売っていただけないものでしょうか?
色々とネット上ではショップがありますが、どこのお店のものが質の良いものなのか判断できないので、neemさんのところのでしたら信用できると思いまして・・・

フェニュグリークは飲んでも?身体に良いものなのですね^^

2008/05/23(金) 17:57 | URL | ひまわり #-[ 編集]
洗顔なら、当社のジャスミンパウダーがお勧めです。
フェニュグリーク、シカカイ、リタ
ニームなどがバランスよく入ってますよ。また作る前にフェニュグリークの体感を是非、ミルクと蜂蜜と、
シカカイとで混ぜて味わってみてください。
2008/05/25(日) 19:02 | URL | neem #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neem888.blog43.fc2.com/tb.php/215-baef5ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。