キリに特化したアーユルヴェーダ施術、安全な白髪染めヘナなどの正しい知識と効能などを詳しく公開して行きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日からフェニュグリークについて、連続に書いておりますが、書きながら、改めて、フェニュグリークって、現代病に最適、救世主のような気がしてきました。糖尿、高コレステロール、改善ですから、

ハーブってのは、正面から見るのではなく、縦から横から、後ろから、見て、
だからこんな効果があるのか、と体感する節があります。

一番大切で忘れてはならないのは、
人間は生きるために、命あるものを食べさせてもらっているという、真実です。

毎日の生活に追われるのも致し方ないのですが、
口に入るものは、できるだけその命に近いほうが良いのが決まってます。
コンビニや冷凍の惣菜などにどのくらいの命の光が保たれていて、体に力が
みなぎれるのか?おにぎりの形はしていても死んでいるかもです。

自分で育てたトマトやえんどう豆は、庭から取り、命を頂いている感謝があります。

同じ意味合いで、○○エキスが良い、という宣伝に振り回される前に、
生で体感するのが一番でしょう。


だからブレンドしない挽いただけの天然ハーブパウダーをまず全身で味わってみる。

そんな風にハーブを向き合うと、ハーブが喋ってくれる気がします?

どうすれば、できるだけ感じるかの近道を私が案内するのが仕事だと思ってます。
ということで、

フェニュグリークの吸着性、粘着性、増粘性、栄養を肌と髪の毛で体感した後は

ダイエットに挑戦。

やはり食べるきゃない、って
今朝、牛乳とフェニュグリーク(5g)と蜂蜜を
200cc混ぜて、飲もうとしたのですが、
半分しか飲めません。。。。ふわふわした、口ざわりはとても良いのですが、

確かに満腹感はあります。まだ食欲がわかないどころか、昼を過ぎても食欲がありません。

フェニュグリークを食べた後20分はなにか気分がすぐれません。正直にいいますと、食欲を
カットされたような、体感です。

残りの半分にまたお湯を入れて、冷蔵庫に入れたのを今見ましたら、
同じくらいの粘度で、わあー膨れてます。
スプーンに一口なめましたが、うーん香りが鼻につきます。
ヨーグルトと混ぜれば食べやすくなるでしょうけれど、
このたびは、昼にまた半分食べ、お湯をまぜというような食べ方で
5gをどうにか一日で攻略しますね。

でも5gのフェニュグリークにどこまで、水分を入れたら膨らまなくなるのでしょうか?

今は冷蔵庫でひんやり鎮座してます、けれど、昼からがんばって飲めるかな。

今三時ごろなのですが、おなかが緩くなりました。
便秘にもよいのかしら、次の朝が楽しみかもです。

インドへ行って
フェニュグリークレシピを教えていただくのも一つの道です。
毎日の食事から取らないと、意味がないですものね。

ミルクと蜂蜜とフェニュグリークも肌に良い洗顔となります。

またその後お楽しみに




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neem888.blog43.fc2.com/tb.php/221-3ee2140d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。