キリに特化したアーユルヴェーダ施術、安全な白髪染めヘナなどの正しい知識と効能などを詳しく公開して行きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひまわりさん いつもご訪問ありがとうございます。
突然BLOGデビュー お断りなしにすいません。
少し長くなりそうなので、BLOGでお答えと思いました。
いつも疲れたとき、癒されます、

インドハーブ入りの石鹸、手作り経過本当に感激です!
ここをクリック
粉物を入れると、固まりにくいらしいそうですが?
またあのイチゴの種入り石鹸の種はどうでしたか?
柔らかくなってましたか?
こんどアムラの果肉入り石鹸なんてどうでしょう?心待ちにして、座布団の上に正座して待ってます。

では質問のお答えです。
あくまでも私の経験からのお答えなので、もっと良い方法があれば教えてください。

この手持ちのシャンプーを気泡剤と考えて、ハーブシャンプーを作ると、
一番驚くのが、泡切れの良さ!

いかにブクブクの泡まみれで資源を無駄にしていたかが、これも体感...
泡は必要なだけで事足りるのです、

また前頭葉のかゆみ

これは頭皮の固い方、動かない方などに良く見られるカユミです。
まず、このタイプは地肌を動かすこと、(オイルをつけて摩擦を避けてください)
ぐっと五本の指で頭皮を押さえ、りようほうの手で頭を挟む感じ
そして指が動かないように、地肌を動かします、説明が下手かも、
バスタイムに是非、

そして、
洗髪後は、タオルドライして、
テッリーとアロエベラジェル(当社のアーユルジェル200cc3150円)を手のひらであわせ
地肌をマッサージ そひて乾かせます。

アロエは蚊に刺されたとき炎症を静め、抗菌効果もあり
もちろんティトリーは紹介するまでもありませんよね、

わたしはティトリー ユーカリ ローズマリー ミント を
その日の気分でアロエベラジェルに加え使用します。

アロエは水でESOは油なので、混ざるためには
界面活性剤が必要なので当社のアロエジェルは
すっぱいアロエのにおいのままですが
好評です。

では是非お試しください。
暑い夏を乗り切りましょう!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
びっくりしました^^
ブログに登場させていただけるなんて、
とっても嬉しいです^^ありがとうございます!
あの3種のハーブ石鹸はオイルの配合は同じで、
混ぜ込んだハーブの量も同じなのですが、
なぜかニーム石鹸が一番乾燥が進んでいるようです^^
ハーブの性質のせいかもしれませんね^^
一番先に使えそうです^^

苺の種入り石鹸はやはり粒は固いままのようです。
少し苺の香りが強すぎました^^;
しかし、泡立ちはモッチリとして
まずまずの出来といったところでしょうか^^
今度インドハーブ石鹸と一緒に送りますね♪

アムラの果肉入り石鹸も良さそうですね!^^
アムラの果肉、販売されているのでしたら、お値段を教えてください^^
あと、アロエベラジェルを購入させていただけると嬉しいです^^

ヘッドマッサージやってみます^^
地肌をこすらないように・・・ですね!
とても分かりやすい説明でした^^

いつも、丁寧に教えていただいてありがとうございます^^

最近ほんとにだんだんと、あのハーブの独特の香りに
癒されるようになりました。
ニームの香り、ジャスミンパウダーの香り、オイルの香り・・・
あのフェニュグリークの香りでさえも私にとっては
「心地よい香り」になってきました^^
不思議な感覚です^^
食する勇気はまだないのですけど・・・(苦笑

追伸:
neemさんの2006/05/05(金)のブログ「天然100%シャンプーにこだわる」で、
ハーブシャンプーが商品化されたとありますが、これも現在販売されてますか?

2008/07/01(火) 23:00 | URL | ひまわり #-[ 編集]
はじめまして
ブログ興味深く拝見させていただいております。
内容からショップの運営をされているようなんですが、その情報をお教えいただけませんか?
WEBショップがあればありがたいのですが…
2008/07/02(水) 16:25 | URL | えん #IEEo5feA[ 編集]
ときどき昔の考えと今の考えが異なっているときもあり、当の私は忘れてたりするのですが、思い出しました!
2005年ころインドのチェンナイ(マドラス)でメラというブランドの粉シャンプーを店頭で見つけました。使用してみると結構泡立ちもよく感動して、ただ泡立ちに少し疑問があり、コレをいまのジグマハーバルに持ち込み、改善して作っていただいた当社とジグマの最初の商品第1号がジャスミンパウダーなのです。このパウダーが出来上がって
手に取ったとき、ドクターのハーブに対する真剣さがずっしりきたのを今でも覚えています。そのときから取引が始まりました。
ジャスミンパウダーは最初天然粉シャンプーとして販売したのです。
でも使い方を極めるまでに色んなハードルがあり、洗顔パウダーとして
お勧めしているわけです。
フェニュグリークのあのヌルッとリタの泡立ち、シカカイの甘い香り、
などもうひまわりさん、かぎ分けれるレベルまで行ったのでは?
アーユルヴェーダは頭で考えたら壁に突き当たります。
ではまた、
2008/07/02(水) 21:58 | URL | neem #-[ 編集]
大変遅れましてすいません。
目先の仕事に追われ、また自分で作っておりますので、亀の歩みです。
サンプル本日送付しました。
2008/07/03(木) 15:39 | URL | neem #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neem888.blog43.fc2.com/tb.php/229-2ee61340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。