キリに特化したアーユルヴェーダ施術、安全な白髪染めヘナなどの正しい知識と効能などを詳しく公開して行きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サロン様も、一般のお客様もよく混同するのが、ヘナは体に良い、だからケミカルヘナも3%のジアミンだから、5%のジアミンだから大丈夫、といい方に考えたい、らしいですが、まったく別物と考えたほうが、素直に理解できます。
メーカーさんもジアミンが入っているヘナなのに天然ですよ、とかハーブ染め、とかぼやかしてる場合が多いいため、臨店講習するまで、まったく化学と天然の区別をできないサロン様も現にいらっしゃいます。3%、5%は何に対しての比率かもはっきり解らないまま、お客様に3%しか入ってないから、と意味も考えずにオウムのように繰り返すのは無責任です。水に溶かして、5%、のジアミンです。とか、きちんとした説明できるところと付き合ってください。
またジアミンだけで白髪がそまる、とおもいますか?アルカリが二液で化学反応を起こさせ、脱色しつつ、色が入ってゆくのに、ヘナはジアミンだけの化学薬品で染まると思いますか?確かにインディゴも注意すべきハーブですし、ケミカルヘナもどんな物か、を知って使うことが大切だと思います。
だから、アルカリヘアダイでなんともなかった方でも、ヘナの化学薬品入りでかぶれたりすることがあるのです。個人的に化学色素入りのヘナを否定はしてないのですが....。

知れば知るほど化学薬品のヘナは天然ヘナとは別物です。ヘナが入っているため、髪がしっかりしますが、地肌はどうでしよう?

是非前向きにただの道具と思わないで、正確な知識を得て欲しいです。
ヘナは神様の木です。

だからいつも切実に感じるのは、天然ヘナ中心にすると、まるで美容師ではなく看護婦さんになります。美を売るサロンではなく、村の髪と頭皮の診療所です。

でもケミカルヘナの方が、どのメーカーさんも(当社含めて)売れてると思います。絶対ケミカルヘナを自分に使うのが嫌な私は、毎日、矛盾を抱えています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ジアミンを配合してるのにそれを表示していないところもある
とか聞くと、すごく不安になりますよね。
ジアミンのせいでヘナが変に誤解されたり、
本当はすごく良いのになぁ
2006/02/23(木) 10:26 | URL | mameko #k96R3Y0s[ 編集]
本当のヘナ や良質の石鹸の真実の好さを、誤解から使わなくなったりするのは、悲しいです。がんばりましょう!
2006/02/23(木) 11:33 | URL | neem #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neem888.blog43.fc2.com/tb.php/31-ac5ef826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。