FC2ブログ

カヤセカヤ (ピリチリ) と  カティバスティ

いままでは他のクリニックでトリートメントを受けていたので、文句も正面切っては言えなかったのですが、
いまでは、言いたいだけいいます。(( 笑い
ジグマのドクターもボスも何かあると大騒ぎ、インドの人はほとんどB型なのですが、
小さなことでもみんなで悩んでくれます。みんなで集まってああでもない、こうでもない
と最後には当事者より、周りのほうが大騒ぎ。。。。。

ピリチリも伝統の方法と、壷のようなもので体に注ぐ方法と、
ガーゼを漬けて、絞りかける方法と

どちらが効果的か試験です。

結果は壷が断然良い!!!!!

なぜなら壷に入れたオイルは保温があり、その上さめたバケツのオイルをふたたび
暖めなおすことができるのです。

というのは熱い温度が壷の金属に伝わっているので、低い温度が入っても
暖めなおすような感覚です。

テラピストは大変です。3人がかり、4人がかりです。


ピリチリジグマ
いくらするのかこの壷は???
真鍮のようです。

ピリチリジグマ2
スムースにオイルが常時体に流れている状態がベスト
まるでオイルのお風呂です。
顔に汗が浮いてきたら、ピリチリ成功の証。

カティバステジグマ

カティバスティ

腰の本当に痛いところにオイルをたらします。
これもだらしないテラピストですと、あまりオイルを交換してくれません。
一定の温度、そして皮膚への刺激、終わった後のマッサージ
とても細やかな、トリートメントです。
ネムラナイデ! といわれますが  うつうつ
上手なかただと本当に気持ちが良いです。

朝起きたときの腰の軽さがまったく違います!
カテイバスティ2
関連記事

テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
BLOG ランキング

FC2Blog Ranking

WEDJAT WELLNESS アユールウェルネス

NAOKO

Author:NAOKO
インドと日本を行き来しながら、
ハーブやスパイス、オイルなどの素晴らしさをご紹介していきます。この仕事も26年を迎えました。
デリーではサロンとヘナ(プラントピュア)を立ち上げ
4年になりました。是非ハーブの声を体感してください。
いつかお会いできればとてもうれしく思います。

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ