キリに特化したアーユルヴェーダ施術、安全な白髪染めヘナなどの正しい知識と効能などを詳しく公開して行きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アーユルヴェーダは奥が深い、
かつ
日本に伝統がない、薬用オイルとしての意識がゼロです。
かつ
服が汚れる、シーツがしめっぽくなる、
南インドのアーユルヴェーダのクリニックでは油でべとべとになった体で
帰宅します。お薬、はハーブであり薬用オイルという意識。


だから日本では根付かない!!!!
ヨーロッパ人の意識はまた異なり、日照時間が短いため、また白い肌や、キメの荒い皮膚を
美しく、健康にするためにオイルは必需品であり、バカンスにはオイルマッサージはなくてはならないリラクゼーションです。


どうしたら本当のアーユルヴェーダの素晴らしさを伝えることができるかな
大きな大きな課題です。

わたしは多分1ヶ月に200ml以上のオイルを頭やカラダにすり込んでいます。
自分でアビヤンガするのです。腰と関節に毎朝と入浴前と入浴後、

アーユルヴェーダをインドでとことん受けると、
最終的に基本的な
アビヤンガとスヴェータ
ヨガ(適度なストレツチ、呼吸法)
よく咀嚼すること、野菜をとること、感謝すること
を毎日生活に自然に取り込めるようになってゆきます。全部自分でできるヨガライフです。


ダイエットにアーユルヴェーダを組み合わせるという話題がこの間から取引先で持ち上がり、
そのひとつが耳つぼダイエット、です。

最近スワロ付きの針もありとてもお洒落なダイエット法です。

ただ張替えが必要で、やはり人にしていただかないときちんと打てない。
わたしも経験者なのですが、
確かに、痛みや異物がカラダにあると、
意識が分散されます。
食べたいとおもっても、耳の重さが気になり食べたいことに集中できません。

この耳つぼのダイエットの張替えや施術の前に、キリで第一第二チャクラをクリーニングし
キリの動とストーンの静で、体はきれいになったよ、と清め?をしてから
針を打つと、より効果があるのではと思いました。

キリを第一と第二にすると体全体が緩みます。ストレスが軽減されます。

ただ耳針だけでなく、チャクラのエネルギーを絡ませてすれば
とてもおもしろいかな。

もう1段階踏み込めばアビヤンガ、スヴェーダ ストーンで鎮めて、
耳針、

まだまだ思考錯誤の域を出てないですが

近いうちにどこかのサロンの先生としてみようっと

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neem888.blog43.fc2.com/tb.php/407-cf3857be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。