アーユルヴェーダへの扉 Ayure

ハーブやオイルの声をインドと日本からお届けします。

 >  アーユルベーダ紀行 >  今年の冬はディルに病みつきに

今年の冬はディルに病みつきに

ディルとポテト
ディルとポテトの組み合わせ、最高なのです。香草が好きな人は絶対はまります。
インドのポテトはなぜか美味しい。カリフラワーもとっても味がある。アルゴビという料理名でとても知られたカリフラワーとポテトのガラムマサラ和えというか。ディルは冬のハーブ、ただただマスタードオイルでいちょう切りにしたポテトを炒め、ディルを細かく刻んでいれるだけ。岩塩だけで。美味しい!あきないです。インドで生活すると冬はとても楽しみ、料理して食べるのが喜びになります。
こちらですっかり変わった習慣は珈琲が飲めなくなりました。ヘナも素晴らしいけれど、インドの数々のスパイス、ハーブ、野菜、ダル
すっかりベジタリアンになった身体に珈琲は合わないのです。珈琲は肉食やパン食に合う、肉を食べなくなると何が起こるかというと
心が静かに平和になります。そして野菜の力に手を合わせたくなります。感謝、宇宙に感謝。
関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence