アーユルヴェーダへの扉 Ayure

ハーブやオイルの声をインドと日本からお届けします。

 >  PRODUCTS >  インドではたぶんロレアルが市場を占拠

インドではたぶんロレアルが市場を占拠

美しいインドの女性の髪はすでに神話になりつつあるかも。
デリーなどの都会のサロンにヘナを持ち込み塗ってください。と頼んだら断られます。
ヘナとアルカリヘアダイは相反するものなので、インドでは日本の美容室よりスタッフによるすさまじい洗脳が!
ヘナが深部まで浸透した場合、黄色系の髪にするには脱色、しかも白髪にするほどの化学が使用されます。
サロンに行き最初に聞かされるのはヘナは髪や健康に良くない、という話を延々と、
ロレアルはインドではじまったサルファイトなしシャンプーに抵抗するため、クリームシャンプーを開発、
これがまた酷い、使うと髪はさらさらになるが次第に重い髪に、根元から髪が抜けるでしょう数年後には、
メッシュをいれておしゃれに白髪と組合せるカラーリングに8000円ほど支払うのでそういう髪色をしてると金持ちの象徴に、
ローカルのインドの人々がヘナを白髪にしているので、ヘナはお金がない人がするという構造ができつつある。
確かにオレンジの髪はチャ系の肌色にはあわない、
このスーパーリッチな地域でヘナを広めていると、数本のオレンジも嫌、
ヘナの匂いが嫌、
そして髪は乾き、どんどん抜け、そしてヘナに再び帰りつつあるのがこのリッチな40歳以上の層。
ロレアルとヘナの戦い、さてどうなるのだろう???
5スターホテルでヘナ。天然100%本物ヘナ、純粋ヘナバサントクンジのグランドホテルで始まりました。
GRANDblog

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する

Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence