キリに特化したアーユルヴェーダ施術、安全な白髪染めヘナなどの正しい知識と効能などを詳しく公開して行きます。
色のつかないヘナ、ニュートラルヘナ、クリアヘナ、カラーレスヘナといわれているハーブのお話です。これはヘナではありません。葉の形もヘナのようにとがっているようでなく、丸みをおびて、花も黄色です。
ヘナのローソンが(髪を強くするオレンジの分子)髪に浸透する力、や頭皮の免疫力を高める力は比べる事ができないほど、弱いと感じます。
でも髪の傷みがひどいかた、また色が付かないことで、
1.ストレートパーマ やパーマーの後のトリートメントとして.
 ヘナだと髪に指が入らないくらいごわつくかたでも、クリアヘナだと 浸透性が弱いため、軽く付着する。
2白髪のかたのヘアケア、地肌の紫外線防止効果 
30分以内に洗い流すと、白いまま、30分異常だと薄い金髪に
3.おしゃれ染めのかたのトリートメント カラーチェンジにヘナほど影響はありません
 30分以内のトリートメント
遠赤よりもスチームの方が効果があるように思えます。
上記は常温で、の塗布目安時間です。(個人差あり)

メーカーによってハーブと一口に言っても色いろなハーブが混合されています。一つ一つのハーブを把握して自分の髪と頭皮にぴったりのハーブを見つけてください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://neem888.blog43.fc2.com/tb.php/67-e01bbdcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック